<< 中国人元慰安婦による証言が映画化★この映画について評論家の黄文雄氏は「信憑性は薄い」と指摘する…の巻 | main | 岡本夏生が朝霞市の少女誘拐事件を「家出」と評し、ふかわりょうが謝罪するはめに…の巻 >>

スポンサーサイト

0
    • 2017.06.20 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    福山雅治のベールに隠された恋愛事情を元カノが暴露する!★ある年のクリスマス、女性の住む大阪まで深夜にバイクで来た!…の巻

    0



      昨年、多くの女性ファンを無気力にさせる“ましゃロス”現象を起こした新婚の福山雅治だが、ファンを気遣ってか、新婚生活については一切明かしていない。

      20日、東京・渋谷のNHKで、新ドキュメンタリー番組の記者会見会に登場したが、記者から新婚生活について聞かれても無言だった。

      思えば、年末カウントダウンライブでも「私生活にちょっとした変化があった」という程度の報告で、ファンクラブ会員に届く年賀状から恒例の「お前と賀正」の文字がなくなるなど、地味な変化にとどまっている。

      ただ、長くベールに隠され、ゲイ説まで流れていた福山の恋愛事情については、これまで一度も明かされなかった話も出てきた。

      なんと約4年前、福山と交際していた一般女性がいて、福山と共通の友人である音楽関係者に、そのときのことを打ち明けたというのだ。

      この胡散臭い関係者は「2人が付き合っていたのは間違いない」としているが「何があったかは一切、聞かないでいた」という。

      しかし、昨年、福山が結婚を発表した後、元恋人のAさんは「彼が結婚したから、時効だと思って」と、秘められた話を明かしたという。

      Aさんは大阪在住の30代OL、2010年の夏ごろ、胡散臭い音楽関係者らを通じて福山と初対面。

      それから何度か食事をする友人関係が2年ほど続いた後、交際に発展。

      約1年半、恋人関係にあったという。

      ただ、福山が多忙な超有名人であることに加え、遠距離であることから、“密会”は容易ではなかったという。

      「よく会っていたのは大阪市内の和食店で、キタやミナミではなく、もう少し外れたところ」とAさんが明かした密会の場所は、市内の料亭H。

      すっぽん料理が売りで、外観は庶民的だが、政治家やタレントがお忍びで使うことで知られる名店だ。

      有名人が来訪する際は「閉店」の札を出して貸し切りにするのが通例のため、私生活が漏れないように細心の注意を払いたい向きには重宝されてきた。

      人通りの少ないこの店での密会であるのなら、マスコミに交際情報が嗅ぎつけられなかったのもうなずける。

      腕利きの芸能記者でも追跡が難しかった福山のデートについては、Aさんから仰天のエピソードが明かされた。

      「ある年のクリスマス、昼ごろになって携帯にカレから電話があって『ようやく仕事が終わった。会いたいから行くよ』と深夜にバイクを走らせ大阪まで来てくれたんだっそうです」(胡散臭い関係者談)

      日ごろはボディガードや運転手が付きっきりの福山がなんと、ひとりでバイクを飛ばして東京から大阪まで行ったというのだから驚きだ。

      確かにこれは、新幹線や飛行機の利用を見張っている芸能マスコミにとっては追跡の難しい合理的なものではある。

      福山は外国産の高級自動車を所有する一方、かなりのバイク好きで高校時代にはバイクに乗ったために停学になったエピソードもあるほど。

      カワサキのゼファー750やホンダのCB400など歴代の名車に乗り、一時期、親しい仲間とツーリングチームを持っていたが、このチームも実は福山の行動をマスコミから守るための影武者チームだったといわれる。

      ただ、Aさんとの交際は長く続かず、破局も福山のほうから切り出されたという。

      「誠実に、『君の人生を数年、無駄にしてしまった』として自分の思いを長々と話して頭を下げたそうです。2人の思い出を大切にしながらも、ゴールインできなかったことが自分のせいだという感じだという話を、ゆっくりしてくれたとか」

      交際中は一度もケンカがなく、別れるときでも互いに笑顔になれたというから、そこはさすが福山。

      なかなか表面化しなかったのは、あまりにきれいな別れ方にもあったようだ。

      そのためAさんは友人に「短かったけどいい思い出だし、吹石(一恵)さんとの結婚も心からおめでとうって思える」と言っていたと胡散臭い関係者。

      今となっては掘り起こすべきではない過去の話だが、私生活を徹底して隠す福山だけに、こうした話は非常に貴重だ。

      (日刊サイゾー発)
















      別れ方の達人、福山雅治。

      交際の日々をきれいな想い出に仕立て上げ、恨まれることもなくスパッと別れられた。

      紫艶をポイ捨てして報復のチンチン写真を流失させられた桂文枝とは大違いだ!

      ケチで別れ下手の文枝。

      福山雅治を見習うべし!(。・_・。)ノ



      ブー(^0_0^)




      (^0^)/(^0^)/





      スポンサーサイト

      0
        • 2017.06.20 Tuesday
        • -
        • 00:05
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        calendar
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << August 2017 >>
        PR
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        recent trackback
        recommend
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM